2013年10月20日

自然体験フェスタ in 国立曽爾少年自然の家 2013

秋。一面のススキの穂が金色に輝く景色を求めて、曽爾高原には多くの人々が訪れます。そんな素晴らしいこの時期の10月19日〜20日、国立曽爾少年自然の家にて、今年も「自然体験フェスタ」が開催されました。
20131019_01.JPG


1日目。あいにくの雨。
20131019_02.JPG

ガールスカウトの担当は昨年と同じ「キャンプ体験」コーナーです。火おこし、ロープワーク、そしてテント体験。本当のキャンプなら雨の中でも行いますが、今日は体験ということで、室内ではロープワークとテント体験、建物横の屋根の下のかまどに火おこしコーナーを設置。
20131019_03.JPG


本館から出て、少しだけ離れた場所ということもあり、しばらくは開店休業状態でした。が、雨の中のノルディックウォークから帰ってきた子どもたちがたくさん来てくれました。
火おこしコーナーでは、まず、火を扱うときの注意点について説明。衣服や軍手は「綿素材100%」を勧める理由とスポーツやアウトドアなどそれぞれの活動に適した装備が大切であること、自分の身の安全は自分で守る、ということも、子どもたちだけでなく、保護者の方にも、伝えました。皆さんとても真剣に聞き入ってくださっていたので、この先、子どもたちの人生の中で活かされる時があればいいな、と思いました。
20131019_04.JPG

一通りの説明が終わると、次は「マッチを使って火をつける」体験。はじめて体験する子どもの目がとても輝いていました。子どもたちのワクワク、ドキドキと目の輝きを見た瞬間、私たちもとても楽しく嬉しく思いました。
そして、火おこしコーナーの最後のお楽しみは、マシュマロを串に刺して、火で軽〜くあぶってクラッカーなどではさむだけの簡単なお菓子「サモア」。今回は、リッツを用意してくださっていて、甘いマシュマロにリッツのちょっとの塩気がなかなかのGoodなお味。やっぱり食べる体験は子どもにも大人にも大好評でした!

一方、室内では、テント体験も大賑わい。ドームテントの中に広げた寝袋の中で一休み。また実際にテントを立ててみるグループもありました。見本のテントを参考に、時には意見が合わないこともあったけれど、みんなで協力して、最後まで自分たちで考えながら立ててもらいました。もちろん、立てた後は、元通りに片づけるところまでが体験です。

2日目。なんと前日よりも強い雨・・・。
20131020_01.JPG

20131020_02.JPG


1日目と同じ場所でスタンバイしていたものの、雨足はどんどん強くなり、さらには雷も・・・。少しだけとはいえ、外を歩かなければ行けない場所なので、安全のため「火おこし」は取りやめて、館内にコーナーを移動することに。
20131020_03.JPG


そのため、2日目はロープ結びがメインになりました。
どんな結び方に挑戦してもらったかというと・・・バンダナを使って「本結び」でお弁当箱を包む体験。ある年中さんの女の子が、上手にできたのがすごく嬉しかったようで、何回も何回もお弁当を包んではほどき、包んではほどき・・とても誇らしそうにしている姿が印象的でした!
ちなみに、意外に大人が興味を持ってくださったのは、ロープを収納する際の結び方「えび結び」と「棒結び」でした。
頑張って本結びやえび結びができたら、サモアをパクッ!。室内なのでカセットコンロを使いましたが、コーナー周辺には甘い香りがただよい、その香りに誘われてコーナーに来てくれた人も。

さて、この2日間で「ガールスカウトって?」ということを尋ねてくださったファミリーが3組ほどありました。どの保護者の方も娘に何かをさせたいが、どんなことをさせようかと模索中であり、このような学力でない体験からいきる力をつけさせたい、と考えておられ、今回ガールスカウトがこのような活動をしているのが わかって良かったと言ってくださいました。残念ながら手元にお渡しできる資料などが何もなかったのですが…。

一面のススキを見るどころか、雨や霧でちょっと先も見えないくらいの天候の中の2日間でしたが、子どもたちはとても元気でした。そして、どの子どもたちの目も夕日に照らされて金色に光るススキよりも輝いていました。

(え)&(亜)&(は)
posted by Nara Trainers at 22:53| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年の秋は週末の度に雨だったような。
できれば二日目、参加者みなさんに火おこし体験もしてもらいたかったですが、雨の野外活動は確実に良い経験になりますよね。

少しずつでも体験を通して、野外活動の楽しさ、ガールスカウト活動のワクワクドキドキ!が伝わるといいな、と思います。

ちなみに。
私もサモアはチョコクッキーより塩味クラッカーが好みです♪
Posted by さ at 2013年11月21日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。