2015年01月19日

集会参観

2015年 今年もよろしくお願いいたします!!

1月18日指導者委員会主催の【集会参観研修会】が、実施されました。西地区の15団、24団、39団のジュニア部門合同で、WTDのための準備集会を参観し、その後実行されたリーダー方と参観した方々と評価会をしました。

〜集会の様子 その1〜
みんなでパズル。
20150118_01.JPG


きれいに並べて・・。
20150118_02.JPG


できあがり♪
20150118_03.JPG


今回のこの研修会のコンセプトは、今年のWTDのねらいの理解(今回は日連からWTDの活動パック日本語版が発行されなかったので。)、合同集会のメリットと課題の気づき、これにプラス実行されたリーダー方には企画力のスキルアップでした。

今年のWTDはいつものWTDと少し傾向が違い、その理解に先ずリーダー方は戸惑いがあり、また普段活動を一緒にしている人間関係の中での企画集会でない不安や、ただでさえ忙しい中あらたにこのための稼働が増えた、など大変な思いをして頂きました。本当にありがとうございました。

ところで皆さんも、日連からきたWTDついての概要についての理解はいかがですか?
2015年のテーマ《私たちはパートナーシップによって平和を築ける》です。
2009年から取り組んでいる国連のミレニアム開発目標MDGsと
それに連動しているWAGGGSのグローバルアクションテーマGATの目的達成期限が今年2015年なのです。最後の年であることを意識して、アドボカシーをしましょう。
詳しくは配信や、日連HP等からまた情報を得て下さいませ!
また、指導者委員会がFacebookページを開設しましたので、そちらも是非。

〜集会の様子 その2〜
思いをこめてレインボーブレスレットを作ってます。
20150118_04.JPG


みんなそろって記念撮影!思いが伝わりますように。
20150118_05.JPG


今回実行してくださった方々からの忌憚ない意見で1番声があったのは、初めて顔合わせのメンバーで一緒に企画をする難しさでした。委員長から、スカウトは初めてのパトロールでキャンプやらキャザリングやらやってますよね〜。
これを聞いてみなさん、ハッって感じでスカウトも初めはこんな不安を抱きなら頑張ってるんやなぁ。ってあらためて実感されました。また、普段集会を2人とかでしてるけど今日みたいに人数が多いと、スカウトが楽しそうな笑顔で活動してるのをみたら、合同でこんな風にできたらいいなぁ。準備やらリーダーは大変だったけどスカウトが楽しんでくれるならまた頑張ってみようかな。とか前向きな意見も聞けて良かったです。今回はWTDの準備集会でまだ本番は2月にするんですが、あまりにこの準備集会に気合いをいれたので、もうやり切った感満載です!と、笑わせて頂きました。

〜評価会〜
20150118_06.jpg


合同集会はメリットも沢山あり、大変さも正直あります。時間のやり繰りも大変な事です。しかし、これからスカウト数が減り自団でパトロールシステムが出来ない危機感を持ってる団は少なくないんじゃないでしょうか。スカウトだけでなく、リーダーのみなさんも他団のリーダーと色々なところで友情の輪を広げ楽しく合同集会されてはいかがですか(^-^)//"

(え)
posted by Nara Trainers at 23:18| 奈良 ☀| Comment(0) | 研修・講習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。